はじまります、「無期転換ルール」

無期労働契約への申込権が本格的に平成30年4月から始まります。

無期労働契約とは?有期労働契約が更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申込により、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。通算5年のカウントは、平成25年4月1日以降に開始した有期労働契約が対象です。(労働契約法第18条:平成25年4月1日施工)

 

詳しくは→をご覧ください