能勢町中小規模事業所経営継続応援助成金

能勢町中小規模事業所経営継続応援助成金

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、国や府の支援制度の対象(売り上げ幅の減少要件)とならないものの、影響を受ける中小規模事業所(個人事業主含む)の事業継続に対する町独自の助成金制度です。この助成金は事業全般に広くご利用いただけます。

【対象要件】 令和2年3月31日以前に開業・設立し、営業実態のある中小規模事業所で(ア)(イ)(ウ)の3つの要件を満たすことが必要です。

(ア)令和2年3月31日時点で能勢町内に事業所を有していること。

(イ)令和2年4月~6月のいずれかの月の売上額が、前年同月と比べ、20%以上50%未満かつ5万円以上減少していること。

  • 複数事業所(店舗)がある場合は、事業全体の売上高で計算すること。
  • 開業1年未満は、1月から3月の平均額と4月から6月のいずれかの売上高と比較。

(ウ)経済産業省が実施する「持続化給付金」大阪府が実施する「休業要請支援金(府・市町村共同支援)」及び「休業要請外支援金」の要件を満たしていないこと。

【助成金】 事業所あたり一律 5万円

  • 複数店舗の経営であっても1事業所となります。
  • 一度助成金を受けた方は、再度申請することはできません。

 

詳しくはチラシをご確認下さい。

様式第1号 能勢町中小規模事業所経営継続応援助成金交付申請書兼請求書(word文書) 

様式第2号 能勢町中小規模事業所経営継続応援助成金 誓約書(word文書)……※必ず自筆で記入をお願いします。